倉敷市 めまい

【めまいの原因と症状】 めまいは、1度なると怖いなって思う厄介な症状ですよね。 めまいというのは、大きく分けると以下の3つの種類があります。

・回転性めまい 自分やまわりが、グルグル回っている感じがするめまいです。 多くは、内耳の異常が原因で発生します。 場合によっては、脳出血や脳梗塞などの脳の異常によって発生してしまう場合もあります。

・浮動性めまい 体がふわふわした感じで、雲の上を歩いているような感じのめまいです。 多くは、脳の異常が原因で起こってしまいます。 場合によっては、耳の異常により発生してしまうこともあります。

・立ちくらみのようなめまい 立ち上がる時にクラっとし、目の前が暗くなるようなめまいです。 多くは、起立性低血圧や血圧の変動、循環器系の異常により発生してしまいます。

めまいの原因は、この他に更年期障害やストレスによっても発生してしまうこともあります。 このように、めまいの原因は様々であり、重篤な病気が隠されている場合もあるのです。 そのため、たかがめまいと軽くとらえてはいけないのです。

めまいの診察方法は、どういうめまいが起きているのか、めまいの他に症状はないのか、何をしている時にめまいが起きるのか、などを問診して判断します。 これらの問診で、約8割は診断を付けることができます。 脳や心臓の原因が疑われる場合は、CTやMRIを撮って判断する場合もあります。

めまいが治まらないと脳や心臓に重篤な原因があるのではと思いますが、ほとんどの場合は耳の異常が原因となっています。 しかし、場合によっては脳や心臓の影響でめまいが発生している場合もあるので、めまいが治らない場合は必ず専門医に相談をするようにしましょう。

【耳が原因のめまいで多い病気とは】 めまいは耳の原因で発生することが多いですが、どのような耳の原因で発生するのでしょうか。 それは、これらが挙げられます。

・メニエール病 メニエール病は激しい回転性めまいであり、片方の耳が難聴になってしまったり、耳鳴りがしたり、耳が詰まった感じが発生します。

・良性発作性頭位めまい症 頭を動かした時に、グルグルと目が回る病気です。 ベッドから起き上がった時などに、多く発生すると言われています。 頭を動かさないと症状が治まり、じっとしていると治まっていきます。 しかし、少しでも頭を動かすと目がグルグルと回ってしまいます。 めまいの中でこの病気の人は多く、20~40%ほど占めていると言われています。 女子サッカーの澤穂希さんは、この病気だそうです。

・前庭神経炎 激しい回転性めまいの病気であり、2~3日ずっと目がグルグル回ってしまう病気です。 その後、1週間は歩行が困難となってしまい、半年たってもフラフラしてしまう人もいるほどです。

・突発性難聴 突然耳の聞こえが悪くなり、回転性めまいを起こしてしまうことがあります。

・外リンパ瘻(ろう) 急激な気圧の変化によって、回転性めまいや難聴、耳鳴りが起きてしまう病気です。

・中耳炎 中耳炎が内耳に及んでしまうと、ふわふわしためまいが起きてしまうこともあります。

いかがでしたでしょうか。 めまいって、放っておけば治ると思っている人もいると思います。 しかし、重篤な病気が隠れている場合もあるので、軽く捉えないようにしましょう。 めまいが治らない場合は、1度専門医に相談をしましょう。

倉敷市 めまいなら、「絶好調整骨院 倉敷腰痛センター」にお任せください。


特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
Copyright© ついてるケア 2017 All Rights Reserved